アドノシン

しじみとわかめのお味噌汁

しじみには、心身共に疲れをいやしてくれる働きがあります。
毎日の食生活にも取り入れたいのですが、しじみと同様に毎日摂取したい食材がわかめです。
どちらも味噌汁の具材として人気のある食品ですが、どのような効果があるのでしょうか。

しじみに多く含有している成分は、オルニチンや亜鉛です。
オルニチンは肝機能を助ける働きがあり、アルコールを飲む前にしじみを食べると、二日酔いになりにくくなるのです。
肝臓の疲労回復は精神の疲労回復につながりますので毎日の摂取が必要です。

わかめには、食物繊維が豊富に含まれているため、便秘解消に効果的です。
そのほかにもビタミンやミネラル成分を多く含有しているため、美容に良いと女性に人気のある食材でもあります。

さらにお味噌には大豆が使われているので。植物性タンパク質が豊富に摂取できます。 大豆イソフラボンはホルモンバランスを整えるので、なるべく欠かさず摂取したいものです。

しじみ、わかめ、味噌はそれぞれの特色を味噌汁の中で発揮しますので、しじみサプリメントでは得ることのできない効果を秘めています。

しじみとわかめは、お味噌汁にすることで美味しいうえに相性も良いのです。
一緒に摂取する事により、美肌効果はもちろん、便秘解消によるダイエット効果も得る事ができるので、大変おすすめです。
是非、美味しいしじみ汁作りをしてみませんか。